HOME>青木武道館

青木武道館は、昭和58年6月20日、地域社会の青少年の健全育成と、スポーツの振興を目的に作られました。現在は柔道中心に利用されています。青木武道館において、わが社の社員は柔道を通じて、より優秀な警備員を目指し、日々鍛錬を重ねております。また、小中高校生、一般の方にも、広く門戸が開かれており、平成28年5月現在、約30名の門下生が館長 青木勲(六段)、師範 宮崎康洋(七段)のもと、柔の道に励んでおります。

一年に一度「青木武道館杯」という、大規模な大会を開催しており、県内外から多くの参加者が訪れ、鎬を削っております。また、お隣の国である韓国の柔道団体との交流を深めており、年ごとにお互いの本拠地へ遠征を行い交流を深めております。
練習生募集中
柔道はじめませんか?初めてでもOK。心身の鍛練や、護身、健康作りの一環として多くの門下生が練習に励んでいます。
練習場:宇都宮市星が丘1丁目2番5号 青木武道館2F
練習日・時間:週3回(月・水・金)
         小学生     17:45 〜 19:30
         中・高・一般  19:45 〜 21:15
月謝:4,000円
用意するもの:柔道着
ご連絡先:青木武道館пF028-624-9060までお気軽にお電話下さい。
       また、下記メールフォームよりお問い合わせ頂けます。
お問合わせ用メールフォーム

指導員紹介
館長:  青木 勲(六段)        栃木県柔道連盟参与 栃木県実業団柔道連盟会長
師範:  宮崎 康洋(七段) 元作新学院高校柔道部監督 上武大学柔道部監督 日体協公認柔道上級コーチ
副師範:森 雄二(五段) 栃木県柔道連盟成年女子監督 北関東綜合警備保障柔道部監督 日体協公認柔道コーチ
主任指導員:手塚 靖(参段)  塩沢 勝広(参段) 
指導員:生井 康士(四段)   小池 慶実(参段)  菅沼 寿啓(二段)
建物:1F駐車場(14台収容)、師範室、更衣室、シャワー室  2F道場(105畳)、トレーニング室